ブログトップ

Keep on Groovin!

chiducks.exblog.jp

Bassist チダ ダイスケ(from ともこ一角、Natural Records)のOfficial Blog

祭り、そしてライブ

先日、隣町阿佐ヶ谷の毎年恒例の七夕祭りにいってきました。

阿佐ヶ谷の七夕祭りは関東三大七夕祭りで、湘南平塚・入間川・阿佐ヶ谷ってくらい有名みたいで、過去55年以上もやっているお祭りみたいです。

なのでこの日も大賑わい!
c0128573_23204079.jpg


いやー、色んなお店があって美味しいものが沢山並んであってついつい食べ過ぎてしまいます。お祭りって一瞬にして夏の気分にさせてくれるので大好きです。
ビールも格別にうまい!

お祭り最高!(笑)


明日は国分勇さんの手伝いで吉祥寺スターパインズカフェでライブ。
国分さんは現在は一人で弾き語りをしているシンガーで、僕がNaturalRecordsをやる前に少し、といっても2年位一緒にバンドをやっていた仲間でもあります。
そして東京で唯一僕の事を「大ちゃん」と下の名前で呼んでくれる貴重な存在です(笑)

そんな彼は知っている方もおられると思いますがNaturalRecordsボーカル、タケヒロ氏のバースデーライブで「春揺れ」をソウルフルにカバーをしてみんなを驚かせてくれました。

今回はギター&ボーカル、ベース、ドラムのトリオ編成でのライブ、
国分さんは会った時は凄くジミヘン色の強いエレキギターリスト、かと思いきやデビットTウォーカーのような気の利いたカッティング、かと思いきやワールドミュージック色が強いボサノバのフレーズとすでに多彩なボーカル&ギターリストでした。
バンドが活動しなくなってから、その数年後久しぶりに彼のステージを見た時、そのエレキギターは封印してしまっていたのですが、抜群のボイスコントロールを見につけていました。

そんな彼の楽曲はとても幅が広く、リズミックで楽しいです。
そのぶんプレイヤーとしては厄介でもありますが・・・(笑)

ドラムの越智さんはポップスなバンドからレゲエのバンド、そして80年代のニューウェーブまでホントに幅広く活躍してるドラマーで、すごく丁寧に叩くと思いきや、人間臭くて、特にワールドミュージカルなリズムのボサノヴァやレゲエのビートが凄く気持ちいい。

そんな国分勇トリオ、明日のライブはとても楽しみです。
昨日の今日なのですが、まだチケットあるようなので都合がつく方は見に来てみては。

8/11(月)   
『 S.P.C. connection 』
@吉祥寺 Star Pine's Cafe


《ACCESS》
JR吉祥寺駅・北口を下車。
吉祥寺大通りを北に直進(右手に見える三菱UFJ銀行、ローソンを通過します)。
ヨドバシを越えた角を右折。20mほど進んだ左手。パーキングビル地下1F。

OPEN/18:30  START/19:00
(国分 勇の出演時間は2番目、19時45分頃からの予定。) 


ではでは
[PR]
by chiducks | 2008-08-11 00:23 | diary